無料ブログはココログ

« スポーツで 怪我の 多い人 少ない人 | トップページ | 足関節の捻挫や疾患について (テーピング及び一直線歩行の指導) »

長男が初マラソン(ハーフ)に挑戦!!

かがしま接骨院-岐阜市鏡島   

   http://kagasima-home.a.la9.jp/

長男が 福井マラソン・ハーフ20K (10/3)に 挑戦しました。

20101003112001

日頃 自己流で ランニングをしておりましたが マラソン大会は

初めてで 尚且つ いきなり20K挑戦と云う事で

少し心配しましたが無事 完走 出来ホットしました。

今のところ 故障もない長男には 腕の振り方だけ20101007094219

 アドバイスしました。

●腕の振り方しだいで 走りは スムースになります。

●長距離選手は両脇をしめ 顎を引いた状態で

 コンパクトな腕の振りを目指します。しかし 上り坂と20101006201234_2

下り坂は 腕の振りが異なります。

上り坂・・・・両脇を 開けるように 腕を横に振ります20101007094425_3。       

下り坂・・・・腕の振りは 前方へもっていきます。   

●短距離も 腕の振りは 違います。           

スタートの位置から 早く立ち上る為に

肘を大きく外へ振りま す。立ち上ったら 意識的に      

腕を前方へ 大きく上げます。

20101007093540_3

腕を 前方へ上げる分だけ 足のスライドも 大きくなり

蹴りも強くなります。 

« スポーツで 怪我の 多い人 少ない人 | トップページ | 足関節の捻挫や疾患について (テーピング及び一直線歩行の指導) »

スポーツ障害・テーピング・捻挫・骨折」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スポーツで 怪我の 多い人 少ない人 | トップページ | 足関節の捻挫や疾患について (テーピング及び一直線歩行の指導) »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31