無料ブログはココログ

« 名古屋シティマラソンボランティア参加 | トップページ | 清流マラソン ハーフ 走ってきました。 »

 スポーツ障害と筋トレ

かがしま接骨院ー岐阜市鏡島
http://kagasima-home.a.la9.jp/

最近は トレーニング設備を持つ 施設が増え 運動や筋トレ人口が

増えています。

Photo

運動することは 良い事ですが  そこには少しの 落とし穴があります。

スポーツ選手が 運動器官を痛めた時
 筋力低下が 痛みの原因と考え

検査を行い 弱いと思われる部位の 筋トレをする事が 多い様です。

しかし 筋力低下と思われるのは
他の部位の筋力が 強すぎる事や

身体バランスが 崩れている為に
 筋力が一時的に 低下しているように

見えるだけです。しかし 
治療をしようと むやみな 筋トレをすると

症状を益々悪化させます。



スパイラルバランス療法では 身体全体のバランスを見て

痛みの流れを知った上での  テープ療法に加え 筋トレやフォーム矯正の

指導を行っています。

« 名古屋シティマラソンボランティア参加 | トップページ | 清流マラソン ハーフ 走ってきました。 »

スポーツ障害・テーピング・捻挫・骨折」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名古屋シティマラソンボランティア参加 | トップページ | 清流マラソン ハーフ 走ってきました。 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31