無料ブログはココログ

« 2017'名古屋シティーマラソン医療班ボランティアに参加 | トップページ | 足の痛み »

大相撲  テーピングに思うこと

かがしまはりきゅう接骨院ー岐阜市鏡島中2-21-1

大相撲名古屋場所も終わり白鵬が優勝しました。
力士の多くが身体のあちこちにテーピングをしていること。
中でも手首のテーピングに至っては多くの力士が巻き付けていました。
 あの手首にぐるりと一周しているテープです。
あれは何かのマジナイかと思っていると解説者が手首ももちろん
膝も足首も固定することでパワーが出てケガの予防になるので
テーピングしたほうがよいと言っていたことに驚きました
私たちが行っているスパイラルバランステーピングから見れば逆です。
固定目的のテーピングも痛い部位に貼る伸縮テーピングもパワー
が出てケガの予防になることはありません。

あれだけ多くのテーピングやサポーターをしている格闘技は他には
あまりみられません。 

中学生や高校生 アマチユア選手は決して真似しないでくださいネ

« 2017'名古屋シティーマラソン医療班ボランティアに参加 | トップページ | 足の痛み »

スポーツ障害・テーピング・捻挫・骨折」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31